2007年12月11日

プレゼンターコース in 大阪

またまたご無沙汰でございます・・・。
先週末より福山にてレベル2が開講し、
昨日の吉備国際大学でのオーラソーマ体験講座も大盛り上がり!

お蔭様でとっても元気に過ごしてはいるのですが、
なかなかオフィスの整理と予定のお仕事が進みません・・・。

でもこんな時焦っても仕方ないので、いつものマイペースでがんばりま〜す!!

本日は、11月末に貴重かつ感動的な体験をさせて頂きました、
大阪でのプレゼンタコースをちょこっとご紹介。

L-pre-1.jpg

14名の方にご受講頂き、海外組を含む遠方よりご参加頂きました!
ともかく初日からオーラソーマ(R)・カラーケアシステムについて、
どんどんご自分の言葉で語って頂きます。

あれこれレクチャーを聞くより、自分の言葉で伝えることが大切!
で、少し距離を置いて観ていて、とても興味深いのは、
日を追うごとに変貌(あ、失礼)、変容していく生徒さん達。
「人前で話すって、楽しいことだったのね〜」みたいな。

ボトルと向き合い、自分自身への理解や受容を深めていかれる
クライアントと同様、生徒さん達もまたご自分に内在している
潜在的なエネルギーに目覚められていく時間の流れ。

こういう瞬間に立ち会うことが大好きな私としては、
至福のひと時です。(お仕事なのにありがたいことです。)
う〜〜〜ん、やめられまへんな〜!!(笑)

L-pre-2.jpg


このコースを私的にカラーボトルで表現すると、
B83「オープンセサミ自己の潜在力に気がつき、
自分で引き出し、自分なりに外へ表現していく」。

まさにこのコースは、自分が惹かれたものについて、
他の方へ自分なりの方法でお伝えして行く事を磨くコース。

本当に自分が必要としているものや自信は、
自分の中にあったのです!


pre-b83.jpg


またこのボトルは、生命の樹のパスの「教皇」に対応しています。
ペアになっているボトルは、B5「サンライズ・サンセット
より賢くエネルギーを使う知恵:ヴィッキーボトル」。

pre-B5,83.JPG

教皇とは、現在のカウンセラーやメンター(精神的指導者)
などを表し、信頼するよきアドバイザーでもあります。

プラクティショナーやプレゼンターもそういった存在かもしれませんね。


私がこのコースで心がけ、大切に見守っていること。
それは、生徒さんの自発力(自ら自分力を引き出す事)を信頼する。

生徒さんはもう十分、レベル1・2を通じて、
多くの知識や経験をティーチャーの方から受け取っています。

あとは、それをいかに再発掘して表現していくか!
私は、その流れをナビゲートしていく存在だと思っています。

なので、あまり多くの知識をたたみかけるようにお伝えせず、
自分の言葉で語る時間を多く設けるようにしています。
そうすると、オリーブグリーンのように悩みつつも、
生徒さん同士シェアしあいながら、形ができあがっていきます。

ご参加頂きました皆様、本当にお疲れ様&ありがとうございました!

また、いろんな場所で皆様とご一緒できる機会を
楽しみにお待ちしております。

パステルカラー  けいこでした!

ラベル:オーラソーマ
posted by ぱすてるけいこ at 17:24| 日々のいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。