2007年08月20日

福山にてレベル3開講〜&B34:女性性のめざめ。

みなさまこんにちは〜。
お盆休み、いかがお過ごしでしたか?
私は、毎日どんだけ〜っていうくらい遊んでました。わーい(嬉しい顔)
岡山では、今年夏最高気温という日に海に行き、まっくろです。リゾート
で、例年のように現在全力で美白ケアに努めております。(笑)

働くべきときは働き、遊ぶときはたっぷり遊ぶ!
このめりはりはとっても大切!! いいお仕事をする秘訣です。

今週末より福山では、今年2回目のレベル3が開講致しました。
久しぶりにお目にかかる方や
先月のシェアリングデイでお目にかかった方などなど。
せっかくレベル3まで来ていただいたのです!!
皆様それぞれの潜在的可能性に気がつき、目覚めて頂けるよう、
楽しくわかりやすく、全力でサポートしたいと思います。

で、今回ご参加の皆様やここのところのコンサルででまくりの
B34「ビーナスの誕生:ピンク&ターコイズ」をご紹介。

優しく柔らかくなれる系ボトル(B34:一番左)

b34.pink.jpg

イタリアのフィレンチェを訪れたとき、
この絵をウフイッツィ美術館で鑑賞いたしました。

その時、美術館で購入したポスターを今でも部屋へ飾っています。
美しい愛と美のシンボル「ヴィーナス」が海の泡から誕生する、
女性の美しさや優しさ、はかなさそして純粋さを感じます。

余談ですが、フィレンチェは最も大好きな街で、
最初に訪れたとき、「あ〜私前世でここに住んでいたかも〜」
と感じるほど、落ち着くしっくりくるところです。

そして、このボトルが気になる方は、まさに今
自分の潜在意識の中にある女性性に目覚め始めた
状態なのだと思います。
女性が本来持っている、人を思いやる優しさ、受容性や母性。
取り組むべきテーマは、グラウンディング

最も現代に欠けつつあり、でも本当は人々が心の底から
欲している必要とされている要素だと思います。


言葉で説明するより、この名前がついた絵画を2枚ご紹介。
この絵を観て、あなたはどんな印象を受けますか?
どんな感情を抱きますか?

ウフィツィ美術館(フィレンツェ)
ルネサンスの巨匠ボッティチェリの傑作『ビーナスの誕生』。

b34.art1.jpg


ヴィーナスの誕生 1863年 オルセー美術館(パリ)
19世紀フランス・アカデミーで最も成功した画家のひとり
アレクサンドル・カバネルの代表作『ヴィーナスの誕生』。

B34のイメージとしては、こちらの方がわかりやすいかな〜。

cabanel_venus00.jpg


実は、最近「パステルカラー」のロゴを新しくしました。
テーマカラーは、ターコイズとピンク。

自然に自分らしく開放感を感じていただける空間をめざし、
でもほんわかした柔らかさも感じていただきながら、
日々のお疲れやストレスを忘れて、リラックスして頂きたいな〜
という思いから出来上がりました。

p.c.logo.gif


レベル3は、わけわからん・・・という声も聞きますが、
オーラソーマの真髄はここにありますし、きっとおもしろい!!
って感じるタイミングが人それぞれなんだと思います。

私自身、レベル3で学ぶ事をコンサルに取り入れることで、
よりクライアントの現状を深く理解したり認識でき、
コンサルに深みと旨みが味わえるようになりました。

皆様が、本来の自分・裸のピュアな自分にめざめる
貴重な時間と空間をご一緒できることがとっても光栄です!

6日間終了後、みなさまがどのように変貌されるか
とっても楽しみで〜す。へっへっへ〜。(あ、まだ壊れてる?)

今週は、東京へ研修&遊びに行ってきま〜すの、
パステルカラー けいこでした。



posted by ぱすてるけいこ at 15:05| 講座のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。