2007年05月23日

イメージングでなりたい自分になる! ペールバイオレット編。

先日TVをみていると、なりたい自分をイメージすることで、
苦手なものを克服したり、できなかったことができるようになるという
イメージング」という自己実現法について放映されていました。

たとえば、高所恐怖症の人が1週間毎日
「高いつり橋を渡ることができ、その喜びを味わう」
というテープを聴くことで、つり橋を渡れるようになったり、
体が硬い人に複式呼吸しながら「こんにゃくのように体が柔らかくなる」
とイメージしてもらい、その後チェックすると以前より、
前屈ができるようになっているなどのケースが紹介されていました。

自分は「こんな人間なんだ」と思っている人間像を、
「なりたい自分」を一定期間イメージすることで
一過性ではない変容をもたらすという意識改革のようなもの?
で、このイメージする時に大切なのは、
成功した時の自分の姿をイメージし、その楽しみを味あう」という事。

p.v-la3.jpg

スポーツ選手が行っている「イメージトレーニング」や
心理学でいうところの「認知療法:その人の思考・物事の捉え方を変容する」
と似ているかんじでしょうか?

自分はこういう人間なんだ!と思い込んでいる自分は、
実は違うのかもしれません。
「自分はこれが苦手だ」と、自分の心に自分で
鍵をかけているだけ
なのかもしれません。

この話をちょこっと参考にし色をご紹介すると、
色彩の世界で目に見えない心の変化
(価値観や物事の捉え方が変わる)が内面でおきている時、
惹かれる色は薄い紫色です。

変わりたいけど変われない。でも本当はこんなふうになりたい。
今まで自分が正しい・当たり前と思っていたことがそう思わなくなった、
という心境のクライアントや生徒さんが選ばれる傾向が高いボトルには、
ペールバイオレット系のものが多いです。

ペールバイオレットのキーワード: 
  ネガティブ思考からポジティブ思考へ移行する変革期。
    価値観や人生観が変わる精神的な変容を促す。

B56,44.jpg

B56:上下ともにペールバイオレット:サンジェルマン  →
「物質的・現実的なものから、目にみえないものや
 スピリチュアルなものに価値観が移行する。」

B44:上ペールバイオレット・下ペールブルー:守護天使  →
「自分の信念や精神性が確立され、人間関係や
 コミュニケーションスタイルの変化が起こる。」

B66,98.jpg

B66:上ペールヴァイオレット・下ペールピンク:アクトレス →
「無償の愛や奉仕の精神などが芽生える内面の変化。
 理想の自分を夢みたり、変身願望がある。」

B98:上:ペールヴァイオレット・下:ペールコーラル:大天使サンダルフォン →
「過去に失敗したこと、傷ついたことを乗り越えて、
 新しい価値観や前向きな思考へ変容していく。」

もちろん誰もがすぐに変われるというわけではなく、
こうなりたいという理想の自分をイメージし続けることで、
少しずつ潜在意識に働きかけ、へ〜んしん!と
苦手なことに前向きに取り組めるようになると素敵ですね!

あなたがなりたい自分は何色?

なりたい自分を色に置き換えて
その色をイメージしたり身近なグッズに取り入れる
カラーセルフイメージ」もおすすめ!

p.v-la2.jpg p.v-la1.jpg

パステルカラー  けいこでした!



posted by ぱすてるけいこ at 18:11| コラム/オーラソーマ(R) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。