2007年03月26日

オーラソーマ・イギリス本校 デヴォーラ寄稿番外編

この週末より、レベル3が岡山でスタートしました。
久々にお目にかかる(ような気がしない・・・)皆様。
あっという間にレベル3ですね〜。
ボトルとタロットとの相関関係にご興味をお持ちの方多し。
少しずつ深めてまいりますので、乞うご期待!

そして、本日はレベル1の平日コースがあり、着々と皆様
ご自分の本当の色(本質・核)目覚めつつあるようです・・・笑 
今後の豹変ぶり(あっ失礼)が楽しみです。

本日は、デヴォーラ番外編と題してお届けします。
(皆様とは別に、ロンドンに一泊延泊した様子もご紹介。)

セミナールームの壁一面にぐるっと飾られたマスターのイメージ画。
左:B99 大天使ザキエル 右:B98 大天使サンダルフォン
b98,99image.jpg 


クラウディアの計らいで、教会へショートトリップに出掛けました。
ch.2.jpg  ch.1.jpg

デヴォーラから帰りはバスではなく、タクシーと電車でロンドンまで移動。
まずタクシーでGrantham駅まで約1時間。
駅から電車でロンドン市内キングスクロス駅(だったと思います・・)まで約1時間。
(片道26£・当時1£約250円)
この1時間がとてもリフレッシュ&車窓を楽しめました〜。
田舎の緑いっぱいの風景からだんだん街に変わっていきました。

grannsha,s.jpg  graham.s.jpg
graham.s.1jpg.jpg  grannsha,s2.jpg

その後ロンドン名物チューブ(地下鉄)ピカデリーライン
ヒースロー空港まで約1時間(4£)。人間ウオッチがおもしろかった。
:私のあやしい記憶のため、ご自身で詳細ご確認下さいね。)

ホテルは空港近くで手配していたので空港から
名物ロンドンの黒いタクシーで移動。
ところが、なんと7分程度の距離に10£と超お高め、びっくり・・・
そして、やっと3分程度の国際電話を2本かけたところ、
チェックインの時、目が点。約3分で26£・・・。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
その後、ヒースローエキスプレスでパディントン駅まで移動。
なんだか現代版ハリーポッターになった気分でうきうき!

h-c.jpg 

パディントン駅構内とショッピングストア
lon.5.jpg  lon.8.jpg

なんと回転すしのお店発見。でも最低一皿1.50£。高っ。
値段がわかりやすいように色で表示。
lon.6.jpg  lon.7.jpg

そこからピカデリーサーカスまでベーカールーラインで移動し、
リージェントストリート付近をの〜んびり散策&お買い物。
ロンドンの地下鉄は路線が色分けされていて、東京の地下鉄のモデルになったとか。
方向も西・東方面とか北・南方面と乗り場が分かれていて、
とてもわかりやすいです。

ピカデリーサーカスにあるキューピット像
(左足方向のストリートに行くと何々があるという目印になっています)
lon.1.jpg 

公衆電話ボックスは赤、2階建て観光バスも赤。
lon.2.jpg lon.3.jpg 

ホテルで自分にお疲れ様〜。シャンパン&ぶどうで乾杯!
lon.9.jpg

いよいよ帰国!ですが、ヨーロッパ線は荷物の重量制限が厳しく、
英国航空は23kgとかなりきびしいのでびくびく、OKでした〜。
VATもパスしたのですが、すべての購入品の提示を求められるとか。
で、テロ対策で空港のセキュリチィーも厳しく、
液体は100mlしか機内に持ち込めないそう。
うっかりペットボトルをかばんに入れていた私は、
ひっかかってしまったのですが、さほど調べられずスルー。

ロンドンの感想は、一言「物価が高すぎる!!」
円安ということもあるのですが、日本は便利な国になったと実感。

ともかく今回は研修もロンドン小旅行もわくわく&リフレッシュ
の学びの楽しい旅となりました!
以上、ロンドン寄稿終了〜。ありがとうございました。

パステルカラー  けいこ。



ラベル:オーラソーマ
posted by ぱすてるけいこ at 20:55| Comment(0) | デヴォーラ寄稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。