2007年03月24日

オーラソーマ・イギリス本校 デヴォーラ寄稿7

6回にわたりご紹介して参りましたデヴォーラ寄稿も、
今回でほぼ終了致します〜。ほっ・・。
あと1回、番外編としてお届けする予定ですが、
訪れてくださった皆様、ありがとうございました!

本日は、ビッキーのお部屋とパブ
プロダクツ販売店の「ルチア・アンジェリス」編です。

セミナーハウス玄関入ったところ(ここでスリッパに履き替えます。)


d-p2.jpg d-p1.jpg


ビッキーのお部屋:実習やぼ〜〜っとしたりとても落ち着く空間。
(マーガレットとビッキーと若かりし頃?のマイクの写真もあります。)


d-vr2.jpg  d-vr3.jpg

セミナーハススから車で約5分・徒歩10分くらいのところに
オーラソーマ・プロダクツを販売している「ルチア・アンジェリス
があり、朝のお散歩にはもってこい。
(昼はバスがでますが、朝とお昼の時間帯しか開いていません。)

ルチアの玄関と入ってすぐのお部屋
(ここにいろんなプロダクツがあります。)


d-la1.jpg  d-la2.jpg


d-la3.jpg  d-la4.jpg


その奥にある2倍くらい広いクリスタルルーム
(マイクが世界中から集めたとか)

d-la5.jpg  d-la6.jpg


ルチアの後ろにある、オフィス(左)と工場(右)玄関と周りの風景

d-la7.jpg  d-la8.jpg

今回も工場を見学し、いろいろ貴重なお話を伺いました。
で、7年前と違ってむちゃくちゃ機械化されていました〜。
前は、ひとつひとつ人間の手でちゅ〜と液体をボトルに入れていたのに、
機会が2つくらいあって、ストックルームには商品がいっぱい。
梱包室では、3名くらいの方が忙しそうに作業されていました。


今回私がゲットした商品とクリスタルの一部と
無料で配布してもらったマヤカレンダー
(ローズクオーツの天使が12£・アメジストが8£)
今回ポンドが250円とお高めでした〜。


d-la9.jpg  d-la12.jpg 


d-la11.jpg  d-la10.jpg


左:カラーエッセンスクリーム(ピンクはローズの香りでしっとり)
右:ローズクリームとケアフリー(ケアはむくみによいとか)
 

そして、2回ほどリフレッシュの場となった村に1軒しかないパブ。
久々にアイルランドのギネスを頂き、とってもおいしかったです!!

左:一応フルーツ・ミートカレー&右:ナン


d-pub1.jpg  d-pub2.jpg

とりあえず、勝手ながら私のおすすめ空間のご紹介終了で〜す。
以上、ビジュアル中心でお届け致しました。

パステルカラー  けいこでした!



ラベル:オーラソーマ
posted by ぱすてるけいこ at 19:40| Comment(0) | デヴォーラ寄稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。