2007年01月23日

冬におすすめハーブドリンク「ピンクジンジャー」

ここ数日、岡山の朝・夜は冷えますよね〜。
昼は、結構日が射すとあったかいのですが。
そんな寒い季節のおすすめドリンクをご紹介!

心と体をあったかく&ま〜るく幸せな気分にしてくれる、
ピンクジンジャー」&「ピンクボトル達」。

いろんな種類があるのですが、冬はむかしでいう生姜湯がおすすめ。
でも少し飲みにくいので、私は希釈して飲む「ハーブドリンク」を愛用。
講座でもおだししてるのですが、生徒さん達にも人気です。

生姜は、冬におすすめジャパニーズハーブです!
風邪の予防にもなりますし、冷え性の方にもいいですよ。

pink.G2.JPG pink,g3.jpg

ピンクジンジャーは、ショウガ科でアルピニア属、原産地 熱帯だそう。
レッド・ジンジャーの園芸種。

私がいつも購入しているのは、ハーブコーディアル社のものです。

Pink.g.JPG

気持ちも体も優しくほっこりしそうなピンク色

体を温めてくれる作用や胃を刺激し吐き気を抑えたりという作用もあるそう。

色が淡いのですが、原液を少量薄めるだけで結構お味がでます。
冬は、体を冷やさないようお湯で12倍程度に希釈して飲んでください。
レモン果汁も入っているので、生姜独特の味や香りが苦手な方でも大丈夫。

他にも種類があり、夏はお風呂上りに炭酸水で割って飲みます。
夏バージョンは、疲労回復に「クランベリー&ハイビスカス」を、
解毒作用をねらって「デトックス」を愛用しています。


また、きれいな淡いピンクが疲れた心と体をほぐし、あっためてくれて、
自分にも人にも優しくなれる女性性を充電してくれる
カラーセラピー効果もあり!


クリスタルだと、ピンククオーツやインカローズがおすすめです。

pink.coral.b.JPG

オーラソーマ・カラーボトル。左よりB11、B104、B87

ピンク・コーラルのキーワード:
受容性(他者&自己)・思いやりと慈愛・自己愛・依存性・女性性

「自己や過去を受け入れることで、他者や未来に向き合える」
「まずは自分に優しく、あったかく」

あったかいピンク色を、洋服・香り(ローズやゼラニウム)・お花・クリスタル、
ピンクな音楽など、あなたなりに日常生活に取り入れてみてね。

ピンクで女性性UP!!

パステルカラー  けいこでした!



posted by ぱすてるけいこ at 18:09| Comment(0) | 日々のいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。