2011年07月20日

行ってきました! 憧れの北海道〜〜!

皆様こんにちは!

昨日、「行き先が羽田になる場合もございます」というアナスンスの中、
うにと夕張メロン、白いとうもころしと白い恋人、その他北の幸を握りしめ、
札幌から岡山空港へ、なんとか無事に辿りつくことができました。

思ったより揺れず、ひたすら復習をしておりました。
ご心配頂きました皆様、ありがとうございます。

カラーセラピーの講座を受講しに、札幌に5日ほど滞在しておりました。
スキーで一度訪れた事があり、市内は初めてでした。
出発10日前に、やっと航空券手配ができ、訪れた北の大地は、

すべてが、ちょ〜〜素晴らしかったです!!

以前訪れたイタリアのフィレンチェで感じた感覚と同じくらい、
札幌のすべてがしっくり肌に合ったんですよね〜。

特に、「生うに」のお味は美味でした〜。 (そこ?)

以前、妹に、

「おね〜〜ちゃん、うに好きじゃないんだよね〜」と言ったところ、

本場小樽でお寿司を食べた事のある彼女は一言、

「おね〜ちゃんは、本当のうにを食べた事がないのよ。
 小樽に行きなさい!」 と、のたまったのです。

え〜〜ん、おいしかったよ〜、ほんまもんの殻付き生うに!

北の大地は、自然も食べ物も、そして人々も、
すべてが心優しくあったかかったです。


そして、日帰りで行ってきました。

憧れの、「富良野&美瑛の旅」に!

007.JPG   010.JPG

札幌空港でみたパンフにくぎ付けとなり、10数年ぶりに会うお友達に、
「日帰りできるんだね〜」とメールしたところ、
優しく美しい彼女は、すべてを受け入れてくれたのです。

ほんとは、小樽に行くはずだったのに・・・。

彼女は、すべてを手配してくれて、私はいつもついて歩くだけ。
この方とも、本当に多くの事を深く語り合いました。
波長が合うって、価値観が合うって、こういう事をいうのでしょうね〜。

カラーの講座で、緑や青を説明する時、私はよく、
「人は疲れると、北海道に行きたくなります」と、お話ししたりします。
北海道の皆様はどうするねん、と思いながら。

そのくらい癒し効果の高い、穏やかでりんとしていた自然の色彩達。
ホテルや教室からは、毎日美しい緑の公園を楽しむ事ができました。

そして、おいしかったな〜。北の幸。 (また、そこ?)

じゃがいもに、いかに、あわびに、さんまのお刺身に、とうもろこし。
うにのパスタは、絶品でした!
めんどくさがりやの私は、ほとんど写真撮らなかったけど・・・。

018.JPG   017.JPG

そして、講座で出会った人々とは、顔の筋肉が痛みを感じるほど笑い合い、
いろんな事を語り合い、たくさんの貴重な学びを得たのでした。

ご指導頂きました先生と、ご手配下さったスタッフの皆様と、
ご一緒できた皆様に、心から深く感謝を申し上げます。


ということで、7月末よりTCカラーセラピー講座の

マスターカラーセラピスト講座、トレーナー養成講座

8月より、岡山・福山にて公式勉強会チャプター1〜3を随時ご案内して参りますね。

あ〜、岡山あつすぎ〜。北海道に戻りたい〜。 

なんだか札幌が第二の故郷になりそうな、
そして、より色彩のプロとして、ほんまもんを極めようと誓った、

パステルカラー けいこでした!



posted by ぱすてるけいこ at 20:05| 日々のいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。