2011年03月29日

ただ今、東京滞在中。現実をかいまみて。

皆様こんにちは。
関東地方は、ここ数日よりとてもよいお天気が続いています。
私は、とある研修参加の為、先週末より関東に滞在しております。

この時期に・・・という周囲からお気遣いのお言葉も頂きましたが、
この時期だからこそ、という思いもあり上京いたしました。

私が住んでいる岡山はもとより、西日本各地でも活発な支援活動が
広がっていますが、やはりその地に身をおいたリアルな体験を通じ、
改めて今回の震災の驚異的な大きさと被害、そして人々の心理的
変化
を感じることができました。

まず、東京駅や地下鉄などの構内では、節電対策の為、電灯をはずすなど、
体感でいうといつもの50〜60%程度の明るさです。
地下鉄に乗っていると、地上に出たところで車内の電気が消え、暖房が
止まりました。もよりの駅は、昼間はほとんど電気がついていません。
本数も通常の80%運行で各駅停車となるなど、私はさほど不自由を感じません
でしたが、毎日通勤や通学で利用される方は、大変だと思います。

また、水は自動販売機やコンビニ、スーパーなどでも売り切れで、
滞在初日、夕食時の途中で計画停電のため、電気が消えました。
今後も、こちらの方は計画停電情報を把握しながらの生活が続きます。

同業者の方の中には、お仕事のほとんどを延期せざるおえない方も。
「あ、今地震が来た?」とおびえるお子さんもおられるとか。

研修でご一緒だった方々や知人の多くが、言われていた事。

「今まで経験した事のない一番大きな地震で、命の危険を感じた。」
「生活に不自由な面もあるけど、もっと大変な被災地の方に比べたら。」
「西日本の方には、しっかり消費をして頂いて、
 日本経済がこれ以上悪化しないよう、復興の為がんばってほしい。」

ほとんどの方から、前向きなたくましさ慈愛の心を感じました。

003.JPG   001.JPG

今も、夜中に2〜3回体感できる地震があり、枕元には懐中電灯や
非常用持出袋が常備されている現実。

4月に入り、本格的な春を迎え、桜が咲き始める頃となります。
どうぞ、すべてがよい方向へ歩を進め、
新しい希望が生まれてきますように!

024.JPG  007.JPG

パステルカラー けいこでした。



posted by ぱすてるけいこ at 11:45| 日々のいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。