2010年07月16日

お待たせ致しました! 色でみる今年の夏のキーワード!

皆様こんにちは〜。お待たせしてすみません!
先日ご案内の「気になる色でヒントを掴む夏の過ごし方」をご紹介。

まず何色を選ばれたかというよりも、気になる色から何をどのように
イメージされたのかが、あなたにとって大切なキーワードになります。
気になる色から連想された言葉や物は、今のあなたが最も欲する事
を鏡のように映し出してくれているのかもしれませんね。

同じ色でも、約70%くらいは似通ったものを連想されるのですが、
残り30%くらいは、その方の人格や現在の環境により異なる場合が多く、
そして後者のほうが、その人の潜在的な欲求を表している傾向があります。

一番大切なのは、あなたの気持がどの色や言葉に最もぴんとくるか。
占いではなく、あくまで一つのヒントとしてご参照頂けると嬉しいです。


まず、@レッドを選ばれた方 016.JPG

今年の夏のキーワード:「実績を上げ、やりがいや達成感を感じる夏!」

本格的な夏の訪れと共に、心身が活性化しつつあるようです。
自分が強く惹かれる何かに、まるで恋でもしているように突き進みたい、
という衝動に駆られているのかもしれません。

この夏は、今まで少し押さえていたあなたの激情を何かの対象に向けて注ぎ、
目に見える形で行動を起こし、何かをやりとげた達成感を感じて下さい。
ただし、周囲との調和を大切に、焦らず燃え尽きないようメンテナンスを
忘れず、心のゆとりや人のお役にもたっているかという視点を大切に!
貴方の中の熱い生命力やエネルギーを、正しく賢く放出する夏にしてね。


A ピンク 017.JPG

今年の夏のキーワード:「本当の感情と女性性のバランスを磨く夏!」

ピンクに惹かれた方は、大きく2つに大別されるのではないでしょうか。
女性らしい風貌や言動を心がけ外側にも表現できるけど、本当は内面が男前な方。
女性らしさをアピールするのが苦手で、さばさば系なようで内面は傷つきやすい
乙女心を秘めた方。あなたはどちらのタイプですか?

どちらもありで、男性にも女性性が、女性にも男性性はありバランスが大切。
優しく柔らかく自分や周囲を包みこみ、心温まる交流を求めているのであれば、
自分に正直に素直に感情を表現することで、女性性に目覚めてはいかが?
美しい自然や芸術に触れ審美眼や感性を磨き、感動や笑顔を楽しむ夏がおすすめ。
「守られる女の子」や「自立した女性」を演じ過ぎて、しんどくならないように!

* 本当はレッドが気になったのだけど・・・という方は、レッドをご参照あれ。(笑)


B イエロー&オレンジ 019.JPG

今年の夏のキーワード:「自分にとって本当の幸せに気がつく夏!」

貴方の中に以前からあった、「認められたい」、「ほめられたい」、
「自信を持ちたい」という承認の欲求や野心、自立心が高まっています。
経済的に豊かで、周囲から認められ羨ましがられる存在を目指して、
好奇心が刺激される何かを学び、自分を磨き高めようとしている方、
それは本当にあなたが望んでいる「なりたい自分」なのでしょうか?

永遠に光り輝く「ゴールド」を手に入れるには、時間と継続・忍耐が必要です。
そして「幸せの基準や形」は、「十人百色」、人それぞれ。
まずはあなたの野心や願望を少し満たし、もう一度この事を考えてみて下さい。
光り輝くほんまもんになる為に、自分の内面と向き合い地道に基盤を築く夏に!


C グリーン  018.JPG

今年の夏のキーワード:「新しいステージに向け人生の方向性を変える夏!」

今まで社会的に築きあげたものや日常生活にマンネリ化を感じているのなら、
過去の栄光や実績を整理し少し視点を変え、新しい環境・人間関係に挑戦して
みてはいかがでしょう? いつか取り組みたいと思っていた、今後メインとなる
新しい方向性が見えてくるかもしれません。

慣れたライフスタイルを変えるには、勇気もエネルギーも必要ですが、
部屋の模様替えをしたり、いつもとは違う場所や人を訪れたりと、身近な
ちょっとした環境を変え、古いこだわりを捨て夏の大掃除をしてはいかが?

ただし、自分で決め進んだ道は、愚痴らずしばらく前向きに歩んでみてね。


D ブルー&ヴァイオレット 020.JPG

今年の夏のキーワード:「理想と現実のギャップに目覚め地に足をつける夏!」

ここ数年の社会の大きな変化に伴い、世界が経済がすべてが大きく変わろうと
してる近年、個人の意識も根源から変わらざる負えない時代を迎えています。
あなた自身の生活や環境も、公私に限らず何らかの変化に見舞われたのでは?
その変化を受け、貴方の人生の価値観・生きる目的や意味が、目に見えにくい
意識下で、変容を遂げようとしているのかもしれません。

ここは焦らず少し歩みを止め、「口は小さく、眼と耳は大きく」時代の流れを
一人静かに、自分なりの直感で感じてみてはいかがでしょうか?
自意識に捉われ過ぎず、「今後自分は、何に重きを置いて、どのような
人生を送りたいのか。」、自分の根幹や想いに向き合う涼しげな夏をお過ごしください。

ただし、現実逃避しすぎず、自己犠牲を伴わないよう、心から楽しみ欲する
という感覚も大切にしてみて下さいね! 


以上、いかがでしたか〜。
大きく5つの視点からまとめ、いつもと少し違う言葉遣いで、
やや哲学チックにお伝えしてみました。

もしよろしければ、皆様のご意見をお聞かせ下さいね。
ご了承頂いた方には、こちらのコラムでご紹介し、
皆様でシェアできると、お互いの学びにつながるかなと思っております。
よろしければ、以下へ皆様の感想などお知らせ下さいね。

info@pastelcolors.com


色は、衣食住すべてに存在し、五感すべてで感じる事ができます。
気になる色はあなたの想いにつながります。
音楽や香り、食材など、ぜひ日常生活に取り入れてみて下さい。


今年の夏も熱くなりそうです。晴れ
災害も多く、また社会全体が揺らぎつつあるこの頃ですが、
皆様にとって新しい何かを見つける、素敵な夏となりますように!

パステルカラー けいこでした。



posted by ぱすてるけいこ at 20:33| コラム/色彩心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。