2010年05月31日

アーティスト気分を味わう「チョークアート体験」。

皆様こんにちは。
5月中旬から、ちょ〜真面目に日々お仕事に励んでいる今日この頃。
昨日は、また新たな世界に足を踏み入れました。
ふっふっふ〜〜。(怪しい世界じゃないんだよ〜。笑)

オイルチョークで自分の指を使い、くるくると自由に色を混色し、
少しずつ自分の世界に浸りながら、世界で一つの芸術が出来上がる、
新しいアート「チョークアート体験講座」の模様をご紹介!

お恥ずかしながら私の作品(左)と皆様の作品(右)をご覧下さいませ。

010.JPG 004.JPG 
   (C) Pastelcolors keiko

約2時間、かなり集中してがんばりましたが、
疲れはさほどなく、結構素敵なかんじに仕上がりました!

ご参加頂いた皆様も、途中話すのを忘れてしまうほど、
作成中は集中されたそうで、大変楽しかったとのご感想を頂き、
ご自身で、いろんな看板を作成されてみたいとのことでした。
ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!ハートたち(複数ハート)

やはり何事も「百聞は一験にしかず」です!

私も興味はあったのですが、どんなものか具体的にイメージできず、
実際に体験することで、新しいアートの世界を体感できました。

また、日ごろお仕事でご指導している色彩検定の理論が
作成にあたり応用実践されていて、とても勉強になりました。
パステルアートでもそうなのですが、いろんな絵を描くようになって、
今まであまり意識してみていなかった、物体への光の当たり方や、
一枚一枚の葉や花の微妙な色の違いやグラデーションなどを
注意してみるようになり、自然の色彩の美しさに感動です。

こんなかんじで進み出来上がっていったのです〜。

001.JPG 002.JPG 003.JPG

カラフルなチョーク達。見ているだけで、わくわくします。

008.JPG

オーストラリア発祥のアートで、カフェやバーの看板などに
使われているのですが、ここ数年日本でも急激に認知度が高まり、
20代の女性が多く技術を習得されたり、
作品を発表される方が増えているそうです。
地方では、まだお目にかかる機会が少なくこれからでしょうか。

また、今回の講師の先生は、当スクールの生徒さんなのですが、
なんとパステルカラーの看板を作成して下さいました。
通常ボードは黒が一般的なのですが、真っ白なボードです。
感謝感激です。 ありがとうございました! 

011.JPG 014.JPG

      (C)Pastelcolors 

忙しく過ぎ去る時間の中で、なんだか素の自分になれる貴重な時間。
クリエイティブなターコイズの世界をおもいっきり体感できました。
(自由な遊び心・独自の創造性・発想力・芸術的な自己表現)

さて、次回は、12日(土)開催です。
(平日コースは、6月18日と7月2日金曜日開催)
お題は、季節の花「紫陽花」。

あなただけの、あなた色の花を、是非描いてみてね!

パステルカラー けいこでした!



posted by ぱすてるけいこ at 18:48| 講座のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。