2006年02月15日

パステルコラムVol.1 本日のお題〜ホリエモン現象と色〜

皆様はじめまして!
パステルカラーの安井と申します。

やっとブログに挑戦することになりました。
これから、色や香りについての情報や、私の感じるところなどを僭越ながら
ご紹介させて頂きますので、よろしければお付き合い下さいね。

本日のお題 〜ホリエモン現象と色・ゴールド編〜

私は株取引をしたことがありませんし、今回の事件では様々なメディアからの情報しか知りません。が、ライブドア事件以外でも耐震偽造など、根底の原因として似通ったものを感じるのです。
色で表現すると「ゴールド現象」とでもいうのでしょうか。

私がお仕事としている、英国式オーラソーマ・カラーセラピーには、15色の基本の色があるのですが、「ゴールド」のキーワードは、知恵・自己認識・深い恐怖などがあります。
要するに自分がどのようにすると喜びや幸せを感じられる人生を送れるか。
まさに〜己を知る〜ことが大切であり、そのために知識や知恵、経験が必要ということです。

ところが、これがなかなかみつけられないと自分に自信や楽しみがなくなり、ネガの自己不信に陥ってしまう場合もあります。
色には、ポジティブな側面とネガティブな側面があり、これは、誰にでもおこりうることです。
時に功名を焦って金メッキ的に自分や周りをごまかし中身がともなわず、結果本当の幸せや自分さえも見失ってしまいがちです。

やはり人間として生まれた以上、個人差はあるでしょうが、他人に認められたい・目標を達成したい・実績を残したいという欲がありますよね〜。
大切なのはこのような状態になり自分のバランスが取れなくなった時、優しく受け止めて話を聞いてくれたり、あえて苦言を呈してくれる人が側にいるかどうか。

ホリエモンには、耳を傾けられる信頼できる人が周りにいなかったのでしょうか?
色でいうと、ピンクのすべてを受容し、愛情をそそいでくれる誰かが。。。

開催中のトリノオリンピック出場選手達に、メディアが金メダルを切望し盛り上げていますが、過剰すぎて必死に何年も頑張ってこられた選手の方々がなんだかお気の毒。

ともかく今回の事件では、私自身考えさせられ、表面のみの金メッキにならないよう、自分自身を磨き自分の内面に本物のゴールドをもてるよう、心新たにしております。

初回は、ちょっとまじに語ってしまった安井でした!


posted by ぱすてるけいこ at 15:19| コラム/オーラソーマ(R) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。