2009年07月14日

自分らしさや幸せって、どこにあるんだろう?

ここ数日全国的に猛暑日となっていますが、いかがお過ごしですか?

地球温暖化などからエコ意識が益々高まる昨今、
人々の消費や物に対する心理・価値観など、
社会全体の仕組みが大きく変わろうとしていますよね〜。

さて、本日は午前中オーラソーマ&アートセラピ1日体験講座が、
午後からはコンサルテーションのご予約がありました。

体験講座では、選ばれた4本のボトルを生徒さんご自身に、
自由にイメージを連想していただき、画用紙に1つの物語として
色や形で表現していただきました。

こちらから何もお伝えしていなくても、ボトルの意味や傾向
4本の流れとつながっていて、とても興味深い時間でした。

画像 802.jpg

別のオーラソーマ・コースでの生徒さん作品
(ターコイズとゴールドのイメージ画)

自己探求しているうちに、いるか君たちにナビゲートされ、
自分の中にあった本当の幸せ・自信・魅力に気がつき、
自分の種を花開かせることができたっていうイメージでした。

ターコイズとゴールドの配色のボトル、B83:オープンセサミみたいですね。

B83.JPG

自分という存在に真剣に向き合い、
自分らしい生き方を模索するうちに、
外ではなく、自分の中に存在していた幸せの法則に気がついた。

シェイクするとオリーブグリーンっぽくなるので、
そこにたどり着くには試練というおまけがあるかも・・・。

今までご紹介のコラムもご参考までに。Part1Part2

ここのところオーラソーマや心理学をお伝えしていて、
改めて気がついたこと。

人の心は、よく氷山に例えられますが、
水面上に現れているのはほんのわずかな部分。
これが自分で認識していること。

その下に、表面上は見えない存在している大きな部分。
これが自分では認識しにくい、でも自分の中にある大きな領域。

上の意識(色)に一生懸命取り組み学びを深める事で、
どんどん下へ下へと意識を深め、その下に潜んでいた色、
自分の本当の欲求や必要としているものに、
たどり着くのかもしれませんね。

表面的な輝きや華やかさだけではなく、
それを支えているたえまない努力や経験という輝き。

今という激動の時代は、そういう内面の輝き・幸せに気がつく
最大のチャンスなのかもしれません。


自分自身も他者に対しても、
上辺の一側面だけでなく、
その下にある真の姿を、
大切にしてみてね!

明日は、このB83的なPPSコースで神戸にお出かけしてきます!

来週は、アロマテラピーと心理学の1日講座を開催予定です。

パステルカラー けいこでした!



posted by ぱすてるけいこ at 17:40| コラム/オーラソーマ(R) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。