2008年10月11日

色で読み解くドラマ編第一弾。「上海タイフーン」

ここのところ青空が晴れ渡り、気分爽快な秋晴れが続いています。

さて、本日は色で読み解くドラマ編第一弾と称しまして、
土曜日午後9時から10時放映中の「上海タイフーン」をご紹介。
今日が4回目?くらいで、あと1〜2回で終了だと思うのですが、
予告などから察するに、現在〜今後の展開を私の独断で色とリンクして
お伝え。

オーラソーマ的色彩でいうとコーラルレッド・ゴールドな世界観。
様々な試練を乗り越えた主人公と周囲の人々が協力しながら、
きっと自己価値を再認識したり自信回復など、本当に大切なものに気づく、
といったような展開が今後のテーマなのでは〜と思います。

B105 上下コーラル「大天使アズラエル
以前ご紹介の「神々の島。宮島で触れたレッド&朱色」をご参照下さいね。

B105,miya.jpg

このドラマで最初に思ったこと。
主人公の女優さん(木村多江さん)の役柄が今までと全く違うところ。
この女優、今まで名脇役的な存在で、結構薄幸の女性という
役どころが多かったのですが、今回はま反対の女性を演じています。

で、それがとてもお似合いで、彼女の新たな魅力発見と
本当の木村さんって実はこういうじゃじゃ馬的な人?って思うくらい。

簡単にストーリーをご紹介すると、日本でばりばり働く
キャリアウーマンだった主人公が恋も仕事も失い、
夢を実現するため、自信満々に上海に単身乗り込んだところ、
全く自分の経歴や語学力が通用せず自信喪失、どん底〜を味わうのです。

で、そこから周囲の人々の助けも得ながら、2転3転と
挫折や試練を経験し、今日あたりから復帰に向けての展開となりそうです。


その他の要素として、シングルマザーとして起業する女性の挫折、
地方出身で上海での成功と挫折を経験するある若手実業家、
そして、主人公のハングリー精神の源である父や家族への思いなど。

不屈の精神で寄せ来る試練や挫折から這い上がり、
自分自身で自分の未来を切り開き、確立しようとするまさに
中国エネルギーの象徴、口から火をはく「ドラゴン」の
上昇にも匹敵するコーラル・レッド・ゴールドパワー!



オーラソーマ・カラーケアシステムのカラーボトルでコーラルは、
オレンジやコーラルなどのイエローとレッドが混色されてできた色。
イエローの自分の楽しみ・喜びを知恵を使って、
レッドのエネルギーで実践的に現実に行動していく色であり、
多少の挫折にも負けない強い精神力と生命力を表す色。


またレッド・ゴールドの配色で以前ご紹介のB40もご参照までに。

B40.JPG

B40のキーワード:自分で自分の才能や願望を再発掘する。

今まで自分が学んだ知識や知恵を使って、
自分が本当にやりたい事・得意な事に目覚め、
実践していくエネルギーを活性化。

あれこれ考えるだけでなく、失敗を恐れずまずは動いてみたら〜
っていうボトル。


ここ数日株価はついに8,000円台に突入し、様々な分野への
負の影響が否めない感があります。

で、ここで何を学び、どのように立ち上がるか。
ま〜今回の根っこも今に始まったことではなく、長年の蓄積も
もちろんあっての出来事ですが、しばらく様子をみてじっくり考え、
そして「ドラゴン」のように、上をめざして何かに、自分に目覚めてね!

オレンジ・コーラルが気になるあなたへのメッセージ:

しんどいことがあっても、笑顔を忘れず前向きな気持ちを大切に、
太陽の光をあびて歩めば、きっと何かいいことあるさ〜〜〜!

「上を向〜いて、あ〜るこ〜〜よ!!」 (あ、古い?)

焦らずじっくり足元をみて、元気に明るくがんばりまっしょ〜〜い!!

パステルカラー けいこでした。



posted by ぱすてるけいこ at 13:19| コラム/オーラソーマ(R) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。