2011年04月08日

心に強く響いた球児の宣誓をもう一度! がんばろう、にっぽん!

皆様こんにちは。

昨夜も大きな地震があり、やっとライフラインが回復しつつあった
被災地の皆様のご心痛いかばかりかと、心よりお見舞い申し上げます。

神様は、私達日本人の辛抱強さを高く評価されているのでしょうか。

改めて今回の震災は、日本全体で、全員で
向き合い乗り越える試練と感じました。

今、もう一度、春の甲子園での選手宣誓を、
(岡山創志学園の野山慎介主将)
聞きたい気持ちです。

宣誓全文;

宣誓。私たちは16年前、阪神大震災の年に生まれました。
いま、東日本大震災で多くの尊い命が奪われ、私たちの心は悲しみでいっぱいです。

被災地ではすべての方々が一丸となり、仲間とともに頑張っておられます。
人は仲間に支えられ、大きな困難を乗りきることができると信じています。

私たちに今できること。
それはこの大会を精いっぱい元気を出して戦うことです。

「がんばろう!日本」。

生かされている命に感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います。


この宣誓を、私は東京滞在中に聞きました。
心の底に響き、真摯な気持ちになりました。

えっ? そんな高校あった? と思ってしまいましたが、
地元岡山の高校と知って、より感動しました。

彼の声の大きさやトーン、話すスピード、絶妙な間、
しっかりと前を見つめる、強く澄んだ視線。

それらすべての言葉ではないコミュニケーションから、
彼の心の純粋さを、深い想いを、感じる事ができました。


心から感動し、心の奥深くに刻みこまれました。

監督から1000回練習するようにと言われたそうですが、
プレゼンテーションのお手本にしたいほど素晴らしかったです。


オーラソーマⓇ・カラーケアシステムのボトルを1本ご紹介。

アメリカの9.11テロの後に生まれたボトルです。
今回の震災は、3.11震災として、関連づけられる事が多いですよね。

B102_2.jpg

B102:ディープ・オリーブグリーンディープマゼンタ
大天使サミエル:破壊と再生。争いではなく協力・協調を」

困難に直面した時、希望をもって前進できるよう救済する

ボトルの下(潜在意識)に暗いディープマゼンタ(黒の代わり・濃い赤紫)があるので、
大天使と名前はついていますが、レスキューボトル(緊急に救済の必要性)です。

最も深いレベルの癒しをもたらすディープボトルを選ばれた方は、
潜在的に、すでに回復のプロセスを歩み始めています。

タロットカードでは、「塔・タワー」と関連し、「破壊と成長」を表しています。
すべてのものが破壊され、もう一度新しくやり直すチャンスと可能性。

直接的な被害がない西日本の私達も、
当たり前の生活がおくれる幸せに、
そして友や家族と過ごせる日々の幸せに、
心から感謝し、
自分に何ができるか、
1日1日を大切にしたいと思います。


野山君の

「がんばろう! にっぽん!!」 

を心に刻んで。

パステルカラー けいこでした。



posted by ぱすてるけいこ at 15:30| コラム/オーラソーマ(R) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。